不動産会社の手数料は値引きできないのは本当

賃貸にしろ、購入にしろ、不動産を取引する時には、基本的に不動産会社が仲介として入ることが多くあります。
もちろん不動産会社がいることで、非常に便利な面もあります。
しかし便利な面があるのと同時に、かなりのデメリットがあるのも事実です。
デメリットの中で、誰もが気になっているのが、不動産会社へ支払う仲介手数料というものです。
少しでも節約したい場合は、この手数料がかなり高額であるため、家計の負担になります。
皆さんは、不動産会社に手数料を割引してくれないか頼んだことがあるでしょうか?
このように質問すると、不動産会社の中には、手数料の割引はできない決まりになっていると返答するかもしれません。
そうか~、決まっているなら仕方がないと思い、仲介手数料を支払ってきたのではないでしょうか?
しかし、実は手数料は割引しても、全く問題はないようです。
割引できないというのは、不動産会社の規定や決まりであっても、法律で決まっているわけではないようです。
ですから賃貸物件でも良いので、割引の相談をしっかり行なってみるのが良いですね。