DVDをプレスするときは国内製?海外製?

自分だけのオリジナルパッケージでケースもデザインしたディスクを商業用であったり、個人でも制作したい方はたくさんいます。
その時はDVDをプレスしてくれる専門会社に依頼したほうが、クオリティは高いです。
DVDはコピーとプレスの違いがよく分からない方もいますし、国内製と海外製の違いも分からない方がいます。

まずDVDプレスは一枚の単価が安いので、大量生産に向いている方法です。
そしてDVDのコピーはディスクジャケットをインクジェットで印刷する方法で、プレスはオフセット印刷かシルク印刷の2種類からとなります。
クオリティの高さで言えば、確実にDVDはプレスをしたほうが見栄えもいいです。
また、国内製にすれば海外製のDVDプレーヤー互換性がなく再生できない可能性があるので、一般的にどこの国でも再生できるリージョンフリーという設定の印刷がオススメです。

しかしアメリカで製では再生できてもイギリス製では不可能など、国によって違ってくるので注意して下さい。
こういった特徴があるので、料金とサービスを各社チェックしてから慎重に選んで下さい。