離婚する時弁護士を頼んだ横浜の知り合い

結婚するのもエネルギーを使うと独身の婚活中の友人は言います。
確かに、婚活パーティーや合コンやお見合いといったさまざまな出会いを求めたり、自分を磨いたりと大忙しだったりしているのですが、それ以上に憔悴しきっていたのは離婚をした知人です。
離婚裁判を弁護士に頼んだ横浜の知り合いに数日前に偶然出会いました。
結婚式に呼ばれてそのまま横浜に旦那さんの転勤で引越しして言ったのですが、どうやら離婚をしてでもどりしてきたようです。離婚を決意したものの親権や財産分与で揉めてしまったので、弁護士にお願いして離婚の裁判を起こしたそうです。
結婚する時よりも精神的に辛いし、エネルギー使うから離婚はなるべくしないほうがいいというアドバイスを頂いて別れました。
これから結婚しようとしている友人と離婚を経験して結婚に疲れてしまっている友人を前にして、結婚って大変だと思ってしまいました。
夫婦円満にこれからもすごせる様に努力しようと改めて思わさせてくれる出来事でした。
ちなみに離婚弁護の費用も聞いてみたのですが、およそ60万ぐらいいったそうです。金額を聞くだけでも頭を抱えそうな金額ですね。